【当方エロ垢ではございません】25歳処女による本気の「iroha」レビュー

こんにちは。処女です。

まずは何故、こんなとち狂ったブログを書こうと思ったか、書きたいと思います。

私は女性同士がまぐわう百合というジャンルが好きで、思春期から百合に人生を注いできました。

そう…そして気づいたら25歳独身、恋愛経験0という妖怪が誕生していたのです。

しかも一人暮らしを始めたことで話し相手は「きょうの料理」の土井善晴さんか栗原はるみさんくらいしかいません。

つらい…このままでは平野レミのマシンガントークにすら話しかけてしまいそうだ……

…と、なった結果。

「そうだ!アダルトグッズを買おう!」

と考えました。

※頭の回転が通常スピードの方に補足説明

話し相手がいない→そうだ恋人をつくろう(バイなので彼女がほしい)→無理だ→恋人の代わりになるもの…?→アダルトグッズだ!

そこで、かの有名なTENGAのメーカーが出している女性向けブランド「iroha」が前から気になっていたので調べてみました。

iroha+ YORUKUJIRA [よるくじら] DESIGNED BY TENGA 【充電式バイブレーター(ローター)】 https://www.amazon.co.jp/dp/B01930KLE2/ref=cm_sw_r_cp_api_Pud6yb94PXNRC

しかし!やっぱり初めてアダルトグッズを買うとなると、前評判は気になるもの。

「こんな高くて、すぐ壊れたらどうしよう」「ちゃんと気持ちいいのかな」

そんな不安を抱きながらメーカーのサイトをみたり、レビューをみる日々…ただ、そこには性交渉玄人な方々のレビューしかありませんでした。

【レビューの例】

「彼女にプレゼントしたら喜んでくれました!今までのローターが全部お蔵入りに(^^;」

「〇〇に挟んだら即イキ!でも、やっぱり電マのがいあかな。あと部屋のインテリアに合わないのがちょっと」

なんだ、部屋のインテリアって。

なんだ、(^^; ←これは。お前の焦りなど知ったこっちゃーないんだよ、こっちは。

わかりますか?この絶望感。

こちとら子宮頸がん検診で女医さんから「あ、性行為したことない?それなら痛いかもね。ごめんね」と股越しに言われたことがある処女だぞ。

(この女医さんは、隣の看護師さんと影で付き合ってるんだ…そうに違いない)と妄想して、なんとか痛みに耐えきった処女だぞ。

アダルトグッズに触れたことなぞ、昔百合エロ小説の参考に行ったラブホテルで電動マッサージ器を試してみたものの「これは百合カップルのためにあるものだ」とすぐに放り出した経験くらいしかない処女だぞ。

これは、日本中の性交渉初心者のためにならない。

そう思ってブログを書いた次第であります。

……で、買いました。

iroha+「よるくじら」…!!Amazon価格で6900円!

理由としては、挿入感は楽しめないのであてがうやつにしたかったのと、見た目が一番かわいかったからです。

当時のツイート。

この時はまだ、これから起こる悲劇には気づいてなかったのです。

いつもはワンクリック注文なんて使わないのに…欲求不満が高まりすぎて…

かの行動経済学者ダン・アリエリーも「性的興奮は人の判断を通常とは異なるものにする」と言っていましたが、本当ですね。

アダルトグッズを買う時には冷静な気持ちで、昼下がりの公園のベンチのような落ち着いた環境で購入することをおすすめします。

結果として、irohaは優しい姉の手により、無事自宅へと届きました。

そして早速開封。

パッケージや梱包は一般的な家電と比べても違和感なく、汚らしさは一切感じません。

見た目もかわいい。思わず口をパクパクさせながら裏声で「ぼく、よるくじらだよ!」とやってしまったくらいです。

f:id:miki_3k:20170408102922j:plain

サイズは文庫本と比べてるとこれくらい。

ゴルフボールより少し大きいくらいなので手の収まりもよく、投球練習にもぴったりです。

シリコンもやわらかくて安心します。 しばらくプニプニ触ってしまいました。

操作自体は「+」「-」の2つのボタンだけ。

それぞれ長押しでスイッチが入り、1回押す度にバイブレーションの段階が切り替えられる仕様です。

2時間充電したのち、いざ本陣へ。

ビオオオオオー…

うん。すごく震える。

+を押し続けてみる。

ビオオオオオー!

ビオオオオオー!

ビオオオオオー!!

ビオオオオオー!!!!オッ!

これは…部屋の照明を操作するときと同じ感覚…!

照明度を切り替えてみたけど「ん…まぁ使わないかな」と感じたときと同じ気持ち。

一応あてがってみたものの、あまり振動の違いは楽しめませんでした。一番強くすると股がしびれて、しばらく感覚がなくなる。すごく強い。

しかし、強弱がついている振動は一味違いました。

強弱のついた振動には「ビオ、ビオ、ビオ、ビオ」と「ビオーォオオ、ビオーォオオ」の2種類があるんてすが、特に後者はびっくりするくらい腰にきます。

普段1人でする時は男女もののエロ漫画やらエッチなレズAVをみて、指でするんですが、あまり声は出しません。

ですが、iroha+の「ビオーォオオ、ビオーォオオ(宮沢賢治風に朗読してください」では、オカズはいつの間にか放置、声もかなり出てしまいました。

たぶん個人差もあると思いますが、私としてはかなり好きです。

また、せっかく水深50cmまでの生活防水付きなのでお風呂でも試してみました。

接触充電をする部分(操作ボタン)が大丈夫かな?と思いましたが、今のところ故障などはしていません。

くじらというデザインも相まって、しばらく水面を振動させて『南極物語』ごっこをしてしまいました。

まるで南極の氷も割って進んでいけるほどの頼もしい振動なのです。

お風呂のなかでした事はあまりなかったんですが、あったかいのはいいですね。

ただ浴槽が狭いので、身体が不自由でつらかったです。

達する拍子に踵をぶつけたり…隣人に申し訳ない…

ただそのまま洗えるのは、衛生的にとってもありがたいです。垢とかつくの嫌ですし、なにより自分の体液が触れたものはきちんと洗いたいですよね。

ちなみに購入したのは局部の芽(隠語)や乳の首を挟めるデザインなのですが、実際に挟むのは難しいです。

上はともかく、下は腹の肉が邪魔で見えない。

その結果、挟めずに終わります。

ただ両面から包み込むような振動があるのは気持ちいいです。なにより「うわ、乳首くってんよ、このくじら」と興奮するのが大きいですね。

f:id:miki_3k:20170408110148j:plain

このように、部屋のインテリアとも合います。

私のような処女でも、アダルトグッズを部屋のインテリアにできる。iroha+すごい!

実際は見るの恥ずかしいので、枕元に置いてます。

USB端子で充電ができるので、iPhonewalkmanみたいに手軽に充電できます。

(電源プラグと付属のUSB端子コードで充電するよう案内されているので、他のコードの流用はおすすめしません)

【iroha+「よるくじら」レビューまとめ】

よいところ

・梱包が丁寧。

・かわいい

・シリコン柔らかい。気持ちよさに繋がってるかはわからない

・防水だから清潔に使える

・ビオーォオオがいい。

嫌なところ

・毎回、私宛の荷物を開封しようとするお母さんの残酷な優しさ

・ビオオオオオーが何段階もあって使いこなせない

・挟むのが難しい

・シーツが濡れて、洗濯物が増えた

以上です。

このレビューが「1人で性的興奮を満たしたい…でも玩具はハードルが高くて不安」という全国の処女に届くよう願っています。